MENU

CLOSE

借金が大幅に減額できる債務整理は、闇金にも有効か?

借金が大幅に減額できる債務整理は、闇金にも有効か?

581views

カテゴリ:未分類

債務整理を行うと想像以上に借金が軽くなる

ae9d1b2a8d7234e96896122447137be4_s

債務整理ってご存知ですか?テレビや雑誌で毎日のように見かけるキーワードです。借金していない人でも知っているかもしれないですし、借金している人ならばなおさら関心があるキーワードだと思います。一言で表すと債務整理は、借金を減額することができる手続きなのです。

でも少ししか減らないんでしょ」という先入観を持っている人も多いかもしれませんね、しかし!債務整理の効果を侮ってはいけません!半額になってしまう可能性が十分にあるんです。コレってかなりすごいことですよね?借金が半分になれば、返済はかなり楽になるはずです。これを聞いて、債務整理はとても魅力的に感じる人もいるのではないでしょうか?

債務整理で借金がチャラになるケースもある

債務整理をすることで、借金がチャラになるケースも存在しています。それは、過払い金請求と自己破産をしたケースです。債務整理は、任意整理、過払い金請求、個人再生、自己破産のやり方が存在しています。過払い金請求は任意整理の手続きの中に含まれているので、過払い金請求と任意整理は、ほぼ同じものだと考えください。

過払い金請求をすることで、払いすぎていた利息が帰ってくるわけですが、帰ってきた過払い金を借金の返済にあてることができるんです。そうしたら払い終えてしまった!というケースは珍しくありません。ただ、必ずしも過払い金請求で借金がチャラになるというわけではなく、借金がまだ残ってしまうケースもありますから、そこは理解しておくようにしてください。

自己破産は、いくら借金があろうが、手続きが認められれば残りの借金が全てチャラになります。しかし、自己破産の場合は、借金がチャラになったからといって、楽な生活になるわけではありません。その後の私生活に大きなデメリットが残るので、あまりおすすめできる方法ではないのです。

闇金から借金しちゃったんだけど、債務整理できるの?

573dbc5464f8eab22ea3ba6a18ec15ab_s

借金で悩んでいる債務者のほとんどは、ひとつの金融会社からの借金で悩んでいるわけではなく、多数の金融会社から借金をしているケースばかりです。出資法に基づいたきちんとした金融会社から借金しているのならまだしも、違法な金利で貸付をしている、いわゆる闇金業者から借金してしまっている債務者もいます。

闇金業者というのは、高圧的な態度で取り立てを行い、金銭面でも精神面でも容赦なくストレスを投げつけてくる存在です。夜逃げしたり、自殺してしまう債務者もいるぐらいです。そうならないうちに、ヤミ金業者からの借金整理を相談しにくる債務者がいます。しかし、結論から言うと、ヤミ金業者からの借金は一切返済する必要ないのです!

闇金は犯罪者です

闇金業者は出資法を無視して貸付をしているので、犯罪者ということになります。仕方なく闇金業者から借金してしまったとしても、一切返済する必要はないのです。だからといって、開き直って闇金から借金するのは危険だと言えます。

闇金業者は反社会的勢力がシノギのためにおこなっているケースが多いですから、債務者が返済に応じないとなれば、黙っている理由がありません。もし闇金から借金してしまった時には、どのような対応をとればいいのでしょうか?それは次の項目で説明してみたいと思います。

闇金の対処方法は警察に協力してもらう

一番手っ取り早い対処方法は警察に相談することです。警察に相談すると、すぐにヤミ金業者の方に連絡が入ったり、操作が入ったりします。闇金業者を摘発することができれば、契約は無効になるので、督促に悩まされる必要もありません。弁護士に相談するという方法もありますが、わざわざ法廷で争う内容でもないので、弁護士に相談した場合も、やはり警察に行くように促されると思います。